CITVPlusの特徴



固定電話がスマホで使える


CITVPlusなら、固定電話番号を 直接スマホに割り当てて利用可能!

発信・着信・内線のすべてが可能なので、文字通り固定電話を持ち歩けます。
また転送ではないので、着信時は通話料がかかりません。

スマホ自体の番号はそのままで、新たに固定電話番号が付与されるので、スマホの機能が失われることもありません。

・外出時や出張中に、事務所の固定電話が気になる…
・転送にすると、着信時も通話料がかかるし高い…
・電話番として、事務所に誰か居ないといけない…
・スタッフ全員のデスクに、電話機をそろえるのはちょっと…

CITVPlusなら、こんな悩みはもう無用です。




同じ番号を固定電話機+スマホで使える


専用ターミナルアダプタを接続すれば
現在ご使用中の固定電話機もそのままご使用になれます。

同じ番号をスマートフォンと共有できるので
『事務所にいる時は固定電話で』
『外出時はスマホで』
と、固定電話を自由に活用できます。

FAX機能つき電話機にも対応しているので安心!
受信する信号を自動で聞き分けてFAXが作動します。
またFAX着信のときは、携帯電話側のアプリは着信音を鳴らさない親切設計です。


※ 別途、専用ターミナルアダプタが必要です。【追加初期費用 10,000円(税別)】 ※ 固定電話機の設置場所に、インターネット回線が必要です。




基本料も通話料も安くなる


一般加入固定電話基本料と比較して
CITVPlusなら、固定電話料を 年間15,000円以上 削減できます。
携帯電話も併用しているなら、年間50,000円以上 削減も可能!


1. 基本料

加入電話と比べ、はるかに安い980円。

CITVPlusは、ナンバーディスプレイ、ナンバーリクエスト、迷惑電話お断りサービス、留守番電話サービスがすべてご利用できます。


2. 通話料

固定電話宛 8円/3分、携帯電話宛 17.5円/1分。

CITVPlusは、NTTひかり電話と同じ通話料でご利用できます。
加入電話の通話料・ひかり電話の通話料と比べてもお得な通話料でご利用できます。


3. 初期費用

ひかり電話の半額以下の 5,000円。

NTTひかり電話をご利用の際、初期費用が従来11,000円がかかります。
初期費用が6,000円もお得になります。
※固定電話機をご利用のお客様は、ターミナルアダプタ代として+10,000円かかります。


基本料も通話料も安くなる

※上記とは別にユニバーサルサービス料がかかります。
※上記とは別に事務手数料がかかります。






現在の番号もそのまま使える & 新規取得もできる



※ 現在、ナンバーポータビリティの受付を停止しております。
新規番号でのみご契約可能です。


新規取得なら、好きな番号が選べる!




同じ番号を5台まで共有可能


CITVPlusなら、ひとつの番号を5台までの端末で共有できます。
もちろん追加費用はかかりません。
(スマホ5台 または スマホ4台+固定電話機)

各端末で、着信するかどうかを選べるので
時と場所に応じて、全員に着信することも、一部にだけ着信することもできます。

また、無料で各端末間の内線通話も可能。
使用場所を選ばないので、たとえ誰かが海外にいたとしても
内線通話は無料です。

活用例:
 たとえば各スタッフのスマホに設定すると・・・

 ・電話番として、誰かが事務所にいる必要なし。
 ・外出中でも全員が電話を取れるので、コール代行も不要。
 ・在宅勤務のスタッフでも、会社番号で電話がかけられます。
 ・めんどうな転送の切り替えからも開放されます。
 ・各デスクに固定電話を置く必要もありません。

人や場所にとらわれることなく、自由に固定電話を活用できます。




FAXと留守番電話も標準対応


CITVPlusでは、FAXと留守番電話も標準対応しています。

着信時、30秒間 通話ボタンを押さなければ、自動的に留守電になります。
録音された内容は、どこにいてもスマホで聴くことが可能です。

FAX機能つき電話機にも対応しているので安心。
受信する信号を自動で聞き分けてFAXが作動します。

またFAX着信のときは、スマホ側のアプリは着信音を鳴らさない
親切設計。
転送電話を取ったらFAXだった…なんてことも、もうありません。





※ ページ内の価格表記は、すべて税抜価格です。